2014年03月05日

3年目

winmail.dat
もうすぐ震災から3年目の3月11日が訪れます。



早くて、濃くて・・・・

今でも時々、一人車を走らせているときなどに思います。

あの日から突然と変わってしまった生活。

あの日から突然会えなくなってしまった友達。

心の奥がヒリヒリとしてしまいます。



昨年、一昨年の3月11日は、あまりにも強い思いがあり

同じ思いを抱える仲間と手を添えてくれる仲間と、イベント

ではなく「行事」であるという位置づけで「祈りの灯り 

希望の灯り」を行いました。

空にいってしまった大切な人に「ありがとう・・・」

「がんばるよ」って伝えたくて・・・



今年、また何かをすることは可能でした。

でも、大切な日であるからこそ立ち止まって考えてみよう

ということになりました。



仲間と共に行事を行うことのない3月11日。

どうやって過ごそうかと考えました。

色々と思うことはありますが、その日お店はお休みを

させて頂きます。



夕方からは、灯りを灯して過ごしていたいと思っています。

これからのこの日をどうやって過ごしていくのか・・・

この日の祈りをどうつなげていくか・・・

ゆるゆると考え、話が出来たらいいなと思っています。



昼間も営業はしていませんが、灯りがついていたら

のぞいてみて下さい。

一人でぼんやりしているかもしれません。



posted by キヨ at 14:06| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。